2016年08月26日

介護保険って一体,,,

久しぶりにブログ書いてみよう
ショートステイのユニットに異動して、約半年ちょっと,,,時が経つのは早いものです。

請求業務を行うようになって思うのが、介護保険の不思議。
最初は覚えることがたくさんあり過ぎて疑問に思う事はなかったんだけど、なんとなく違和感ありますよね。

よくよく考えれば介護現場で働く人間にとっては、知らなくても仕事が務まるんです。これも不思議ですよね。介護職のお給料は介護保険なくしては、得られないですから。

ちなみに僕は、難しいことを簡単に説明するほど頭が良くないので、思ったことをそのまま書いています。

そもそも、介護保険の負担割合は1割ですよね。で、知らない間に2割の人が出てきて,,,
これも不思議。「はい、あなたお金持ってるから、人の倍払ってね」ってあんまりだと思いませんか?
それだったら、お金ない人を援助できる仕組み作った方が,,,
きっと頭の良い、偉い人たちが考えた立派な仕組みなんだと思います。それに負担限度額っていう仕組みもありますしね。
ん〜、とは言え利用者さんやそのご家族からは、いい話は聞かないよな〜。
だからって、ここをこ〜すればいいのに!って言える程でもないし、とまぁ漠然と不思議な感情だけ先走ってます。

おっと、忘れてはいけません。今後、総合事業ってのが始まるらしい。
要支援1・2が一切なくなりますよね。ん?要支援ってこないだ始まりませんでした?気のせいか,,,
介護保険使えなくなるんです。デイサービスや居宅関係の事業所はみんなバタバタしてます。もちろん、僕の務めているショートステイのお客さんにも要支援の方は何名かいらっしゃるので,,,早く勉強しなきゃ。
でも、一番困るのは利用者さんですよね。。。何回も説明してますが、なかなか覚えられない。納得できない。そんなくらいのレベルの利用者さん達が対象になってるんです。


こないだ、ちょっと立ち読み。全然意味が分からない。。。購入させていただきました。


こちらは、ご紹介。

介護保険って、難しい。もっともっと勉強しなきゃ!!

にほんブログ村

福祉・介護 ブログランキングへ


posted by ショート主任 at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする